CRIMSON(クリムソン) CLUB LINEA L566 KING LABEL (クラブリネア L566 キングレーベル) 24インチ 10.0J PCD:112 穴数:5 inset:5 DISK TYPE:HIGH カラー:ブラックサイドマシニング [ホイール1本単位]/H


 >  > CRIMSON(クリムソン) CLUB LINEA L566 KING LABEL (クラブリネア L566 キングレーベル) 24インチ 10.0J PCD:112 穴数:5 inset:5 DISK TYPE:HIGH カラー:ブラックサイドマシニング [ホイール1本単位]/H

CRIMSON(クリムソン) CLUB LINEA L566 KING STEERING LABEL (クラブリネア L566 キングレーベル) 24インチ 10.0J PCD:112 穴数:5 inset:5 DISK TYPE:HIGH WORK カラー:ブラックサイドマシニング [ホイール1本単位]/H

バグがどこで混入したのか調べたい時など、一時的に過去のコミットに戻って作業したい場合があります。
その場合は次の checkout コマンドを使います。

一時的に過去のコミットに戻る:
git checkout <コミット>

DUNLOP(ダンロップ) サマータイヤ 夏用 4本セット 195/50R16 DIREZZA ZIII 195/50R16 84V ●タイヤ4本セット●で出てきたのと同じ checkout コマンドを使っていますが、今回は復元するファイル名を指定していないのでワーキングツリーとインデックス全体が指定したコミットの内容に変わり、HEADもそのコミットに移動します。

なお上の checkout コマンドで移動した先の HEAD は本当の HEAD ではなくて「detached HEAD」という特殊な使い捨ての HEAD となります エスカレード スワロフスキー リアゲートエンブレム クレスト&リース '07y~'14y【アメ車パーツ】。
それにより本来の HEAD (これを master と言います) に影響を与えずにいろいろ実験することが可能になっています クスコ CUSCO street ZERO A トヨタ ヴォクシー ZRR80G 3ZR-FAE 2014.1~ (974 62N CBL) 車高調 。

ところが、上の checkout コマンドはワーキングツリーとインデックスと HEAD の内容が一致していないと実行することが出来ません。
例えば前のページの状態16ではワーキングツリーと HEAD の hoge.txt の内容が異なっているのでコマンドを実行できません。
そういう場合は次の様に stash 機能を使ってワーキングツリーとインデックスの内容を一時的に保存してから checkout します。

一時的に過去のコミットに戻る(stash を使う場合):

対象コミットのハッシュ値を調べる: git log
ワーキングツリーとインデックスの内容を stash に一時保存: git stash
過去のコミットに戻る: git checkout <コミット>
ちゃんと過去に戻れたか確認: git show

例えば状態16から HEAD~2 に戻った状態が以下の状態17となります。
ワーキングツリーとインデックスの内容が元の状態 16 における HEAD~2 の内容に置き換わっていることに注目して下さい ミシュラン Pilot Sport PS2 N4 サマータイヤ 235/40R18 HotStuff Laffite ラフィット LW-04 4本 ホイールセット 18インチ 18 X 8 +42 5穴 114.3。
また元の状態 16 におけるワーキングツリーとインデックスの内容は stash に一時保存され、HEAD は detached HEAD になっています。

CRIMSON(クリムソン) CLUB LINEA L566 KING LABEL (クラブリネア L566 キングレーベル) 24インチ 10.0J PCD:112 穴数:5 inset:5 DISK TYPE:HIGH カラー:ブラックサイドマシニング [ホイール1本単位]/H
マフラー 取付セット APEXi HYBRID MEGAPHONE evolution オデッセイ GH/LA-RA8/RA9 J30A アペックス 送料無料 マフラー【店頭受取対応商品】!★送料無料★(一部離島等除く) 【ブレンボ】グランツーリスモブレーキキット MERCEDES-BENZ GLE350 (W166)[ 2015~ ][ FRONT ] 【 キャリパー:Monoblock6(34mm厚) カラー:ブラック ピストン数:6POT ローター径:405x34mm 2ピースローター スリットロー.18インチ サマータイヤ セット【適応車種:C-HR(NGX50)】HOT STUFF シュティッヒ レグザス フォーブス ハイパーシルバー/ポリッシュ 7.0Jx18ディレッツァ DZ102 225/50R18,YOKOHAMA ADVAN Sport V105 サマータイヤ 225/40R18 HotStuff 軽量設計!G.speed P-03 ホイールセット 4本 18インチ 18 X 7.5 +55 5穴 114.3

CRIMSON(クリムソン) CLUB LINEA L566 KING LABEL (クラブリネア L566 キングレーベル) 24インチ 10.0J PCD:112 穴数:5 inset:5 DISK TYPE:HIGH カラー:ブラックサイドマシニング [ホイール1本単位]/H


状態 17


ワーキングツリー
stash に一時保存されたワーキングツリー
hoge.txt
a
     
hoge.txt
ab
piyo.txt
A


インデックス
stash に一時保存されたインデックス
hoge.txt
ab
     
hoge.txt
ab
piyo.txt
A


ローカルリポジトリ「gitlocal」
本来のHEAD
( master )
hoge.txt
ab
"piyo.txtを削除(S16)"
 
hoge.txt
ab
piyo.txt
AB
"piyo.txtを更新(S9)"
(detached) HEAD
hoge.txt
ab
piyo.txt
A
"hoge.txtを更新(S8)"
HEAD~
hoge.txt
a
piyo.txt
A
"piyo.txtを追加(S5)"
HEAD~2
hoge.txt
a
"hoge.txtを追加(S4)"

何らかの作業が終わったら以下の手順で元の状態に戻すことが出来ます 225/50R18 TOYO TIRES トーヨー タイヤ TRANPATH mpZ トランパス mpZ Leyseen SP-M レイシーン SP-M サマータイヤホイール4本セット。

元の状態に復帰する:

本来の HEAD (master) に戻る: git checkout -f master

※ -f はワーキングツリーとインデックスの更新内容を全部捨てて強制的に master に戻ることを指示するオプションです

ちゃんと元に戻れたか確認: git show
ワーキングツリーとインデックスの内容を stash から復元: git stash pop --index

※ --index はインデックスも復元するという意味のオプションです

さて状態 17 の状態から上の作業を行うと次の状態18になります。
当然これは元の状態16と同じ状態です [タイヤ]ブリヂストン POTENZA S001 215/45R18 93Y XL [ホイール]エンケイ PF07 18×7.5 PCD114/5 +48 サマータイヤ ホイールセット。

CRIMSON(クリムソン) CLUB LINEA L566 KING LABEL (クラブリネア L566 キングレーベル) 24インチ 10.0J PCD:112 穴数:5 inset:5 DISK TYPE:HIGH カラー:ブラックサイドマシニング [ホイール1本単位]/H


状態 18 ( = 状態16 )


ワーキングツリー
hoge.txt
a


インデックス
hoge.txt
ab


ローカルリポジトリ「gitlocal」

LABEL CLUB (クラブリネア TYPE:HIGH [ホイール1本単位]/H カラー:ブラックサイドマシニング 10.0J 穴数:5 24インチ DISK LINEA L566 KING L566 PCD:112 CRIMSON(クリムソン) TYPE:HIGH キングレーベル) inset:5 KING

HEAD
hoge.txt
ab
"piyo.txtを削除(S16)"
HEAD~
hoge.txt
ab
piyo.txt
AB
"piyo.txtを更新(S9)"
HEAD~2
hoge.txt
ab
piyo.txt
A
"hoge.txtを更新(S8)"
HEAD~3
hoge.txt
a
piyo.txt
A
"piyo.txtを追加(S5)"
HEAD~4
hoge.txt
a
"hoge.txtを追加(S4)"
{yahoojp} {tmytokai.github.io}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-58365